胡蝶のオラクル

日本昔ばなしタロット、ヘリオセントリック占星術、チャネリング。普段は家で寝てます。

投資を始めようと思ったけど、自分の等身大からかけ離れてしまっていた

投資して増やすって決めて

ロバート・キヨサキの本とか

読んだりした時期もあったんだけど

精神論部分のカケラしか

吸収しなかったり。

 

キャッシュ・フロー

「高いな」って思って

アプリ版すらインストールしなかったり。

 

もったいないといえば

もったいないけど

その時の私にとっては

合わなかったんだから

しょうがない。

 

 

それと同じで

個人事業主の顧客管理用の

メルマガ配信用アプリの

登録と設定の仕方も

勤めてる時は

自分と関係ないから

スルーしてて

今になって

興味わいてきた。

 

今日、オンラインで

教えてもらえると思ってたら

勘違いで

明日だった。

 

 

 

投資に関してだけど

最初のやり始めはどう考えるかよりも

少額から経験積んで

習慣づけるしかないと思うんだけど

それを

「遊び」「贅沢」って

感じちゃう側面がとても多い気がしてて。

ギャンブルというか。

ムダ遣いしてる感じ?

 

勉強だし、

他のお仕事と同じで

決まった作業と判断の連続なんだから

普通にバイトやるのと同じように

運用も始めればいいのに。

それなのに

なんか、ダメな気がして

やらなかった。

 

 

お料理もそうで。

いかに安い食材を

美味しく作るのかが腕だって

感覚が染み付いてて、

自分でそうだって思ってるわけじゃないのに

いざ

高い食材買おうとすると

自分だけ食べるわけじゃないのに

罪悪感感じたりとか。

高い食材だけじゃなくて

普通に必要な買い物も

気分が落ち込むばっかしで

できなくなったりとか。

 

 

 

一応、

投資案件を紹介してくれる人には

出会うことができて、

 

詐欺だったらどうしようとか

こっちが思ってるのと

違う感じだったらどうしようとか

すごくドキドキしたけど

なんとか会話になった。

 

 

 

会話になったけど

やっぱし

全然、同じリズムでは話せなかった。

まず

ブローカーにしても

案件を作って回す人にしても

すごく早口なんだなって思った。

優しくないわけじゃないけど。

 

昔、

職業投資家は

数字の上限を

ずっと監視していないとだから

会社自体が休みでも

休みになんてならないって

聞いたことがあったけど

そういうもんなんだろうか。

 

 

今は、

条件を

コンピューターで設定しておいて

自動で手放したり、

購入したりできるみたいだけど。

それは銘柄株とか

たぶん

何かのシステムで登録された

特定の案件だけ使えるんだと思うけど

 

自分で営業かける人にとっては

昔ながらの秒単位の電話合戦だから

こんなふうになるんだろうなって

思った。

 

もし、コンピューターでやるにしても

設定を決めるのに時間は使うし。

 

 

こういう、

お金を扱う仕事する人と

話すの初めてだった。

サラリーマンと専業主婦の子で

親戚は教員ばっかりだったし。

 

お父さんも忙しいっていっても

拘束時間が長いってことが

家族に感じられただけで

時間単位でお父さんが何をしてたのかは

全然わかんないし。

 

 

 

自分は

ここまで急いで仕事するの

給食のときくらいだな。

 

 

丁寧だし

嫌なわけではないけど。

なんだか

電話で話して

圧倒されてしまった。

数分なんだけど。

その数分がとても緊張感を感じた。

そんなに何回も

電話する雰囲気じゃないし。

「さっき聞くの忘れました〜」って

メールする感じでもないし。

(わかんないことは聞くけど)

 

 

 

 

とにかく

1分1秒に対する感覚が

自分とは違うんだなって

思った。

 

公衆電話が

一分10円とかで

チャリンチャリンてしたと思うけど、

今も国際電話とか高いのかもしれないけど、

とにかく

1秒でも短く電話切りたいんだなって

よくわかった。

 

でもそれが

雑とかではなくて、

丁寧なんだけど

むちゃくちゃ合理的な感じ。

 

ああ、こういう感じなんだ〜って

思った。

 

 

 

 

なんか

その人は怖くないのに

何かが、怖くなって、

途中から

いっそのこと

詐欺だったらよかったのにって

思えてきた。

 

 

詐欺なら、

警察に言えばいいし

騙されたら

恥ずかしいけど

誰かに相談して、

弁護士とかに相談して、

次に何すればいいのか

だいたい教えてくれるのに。

 

詐欺だったら

心の中でバカにできて

ラクなのに。

 

 

でも

詐欺じゃなくて

単に仕事してる人だったら

バカにできるどころじゃないし。

 

 

いかがわしいお店かと思ってて

入ったら高級店だった時の方が、

本当にいかがわしいお店だったときよりも

恥ずかしい。

 

 

怖いよ、怖いよ

って

口に出したい。

 

 

 

スタバが怖いのの、

もっと

ずっと

怖かった!

 

 

 

 

 

そして

不労所得なんて

変な言い方だよなって

思った。

あれで

不労のはずない。

 

 

 

とりあえず

住む世界が違うわっての思いました。

 

なので

自分が住む世界を変えて

引っ越ししないといけないって

よくよくわかって。

 

素直に

キャッシュ・フロー

注文しようと思いました。