胡蝶のオラクル

日々いろいろな世界から入ってくるチャネリングを書いてます

ホロスコープは参考に留めながらも期待をしておく

f:id:fa-fa-together:20181001155027j:image

 

ホロスコープを見ていると

あんまし伸ばせていない

能力に気がついてくる。

 

 

 

私の能力のうち

教育職や研究職が向いてるような

水星、土星天王星のエネルギーは

私の人生で使えているけれど

MCや職業にあたる

牡牛座や金星のエネルギーは

あんまし使いこなせていないみたい。

思い当たる出来事もないし。

 

使えているエネルギーは

ホロスコープの角度的に、

簡単に使える

障害のない部分のように見える。

 

 

 

月星座や、家庭にあるような

魚座海王星的なエネルギーは

この一年で磨いて来られた気がする。

実際にこのブログだって

最初は過眠症のブログだったのに

スピリチュアルの名目に変えたし…。

 

 

 

 

牡牛座エネルギーは

あんまし使えてない。

だけど

ブログを読み返すと

例えば

土地のこと、お金のこと、

音楽のこと…お洋服のことなど

書いていて

雑記で垣間見える私は

牡牛座のエネルギーを

受けているように思える。

 

 

音楽するって言ったり

学校の仕事に復帰するって言ったり

どっちつかずに悩んでいるけれど

ホロスコープの観点では

成長していくべき方向は

音楽も含めた

いろんな自己表現をしていくことみたい。

 

 

 

 

 

でも

ホロスコープがこうだから

私の人生はこうにするっていう

決め方はしないで、

 

今の私は

自分の勉強してきたことを活かせる

教師っていう仕事を

まずはできる限りやってみようと思う。

 

 

音楽一緒にやる仲間や場所が

出来てきて。

これは頑張るとかではなく

自然にできてきて。

なんかいい方向に行く気もするけど。

だから転職するとかって決めつけないで

まずは

頑張ってきたことを

やれるだけ続けて頑張ろうと思う。

 

そして

牡牛座のエネルギーが

滞らないように

生活を豊かに彩ることも

ないがしろにしないで

やっていこうと思う。

 

その先に何が起きるかは

あんまし決めつけないで

目の前のことを一つずつ

楽しんでこなしていこうと思う。

 

 

 

 

ホロスコープでは

辛いはずなのに、

実際は

辛くないって感じてる

家族との関係も

 

もしかしたら

自分の気持ちをどっかで見ないふり

しているのかもしれない。

 

ホロスコープ

生前に自分で決めたものであれば

立ち向かって悪いことのはずはない。

だから

夫婦2人の家族だけど

まっいいやって思ったこと言わなかったり

主人が気づかってくれたことを

過小評価したりしてないか省みながら

家で起きたことが

自分の成長になるように

行動の選択をしていこうと思う。