胡蝶のオラクル

日々いろいろな世界から入ってくるチャネリングを書いてます

学校に戻ったら、やりたいこと

感謝があふれる感覚が

つかめてきたけど

できることが

増えるわけではないのね…。

 

 

どうだろう。

できること

もしかしたら

増えているのかしら。

 

今日は

主人を見送って

ご飯を食べて

アイスも食べて

ぬか漬け大根と人参食べて

美容院を調べて(定休日だった)

ネットで食材を注文して(乾物とか)

洗濯して

シャワー浴びて

お金を下ろしに行ったついでに

買い物した。

ちょこっとリビング片付けた。

 

頑張った。

 

 

夕ご飯は、

主人が気合を入れて

天ぷらと親子丼してくれた。

 

 

 

 

 

できること

あんましたくさんあるように

見えないけど

 

 

こんなことすら

できない時間が長かった。

 

 

 

今は

家で

これをやりたかったって思うことが

たくさんできる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職場に復帰したら

前とは全然別人になって

周りの先生たちの顔と名前を

苦手とか関係なしに

喋ってすぐに覚えて

 

たくさん、褒めて

楽しくするの。

 

前みたいに、

仕事ができるかどうか

不安にばっかり思わない。

 

私がいなくても

学校はうまく回っていたんだから

私が戻って役に立たなくても

何とかなる。

 

だから、

戻ってこられたことを

すごくすごく嬉しいって

誰にでもわかるように笑顔でいて

辛い時は

心配される前に辛いって言って休んで

気づかれる前に休憩から戻って

お礼を言う時に

「え、休んでたの?気づかなかった。

全然いいですよ」

って、なるようにする。

 

 

 

 

職場にね、

私がいなくてもいいの。

 

自分が抜けても誰も気がつかないのを

寂しいことじゃなくて

いいことって考えるの。

 

無断で休むって意味じゃないよ。

もちろん、休む前に確認するよ。

 

 

 

 

そっちゅう休んでいても

いつもいるみたいな気分になってもらうの。

 

私の身体は

空き部屋で寝ていても

存在感は教室にあるように

分身の術をするの。

 

 

 

 

他の先生のいいところを

たくさん見つけて

応援して

仕事がやりやすくするの。

 

 

 そして

できることを

自分のペースでやらせてもらう。

 

 

 

 

子どもたちにしてきたことを

今度は大人にも真剣にやるの。