胡蝶のオラクル

日々いろいろな世界から入ってくるチャネリングを書いてます

乙姫様とカフェデートした

f:id:fa-fa-together:20180602082446p:image

まだ木星とつながってるときの

話。

 

 

f:id:fa-fa-together:20180602082458p:image

いろんな世界に行ったけどね

1番最後にいきついたのが

海のなかの竜宮だった。

 

そこで

初めて

喋れるキャラが出てきた。

 

乙姫様。

 

乙姫様と最初に話したのが

なんだか忘れちゃったけど

 

玉手箱くれた。

 

 

「これ、おばあちゃんになるやつ?」

 

ならない。

今すぐ竜宮から帰れば大丈夫。

歌を、発表するとき

自分が必要だと思うのならば

開けてください。

胸のところにしまっておきます。

 

 

 

 

翌日も逢いにいった。

 

 

 

翌日

「2人で話せますか」って聞いたら

(星占いのワークがそういうやり方なの)

「いいよ。じゃあご飯食べに行こうよ〜」

ってなって

 

そういうつもりじゃなかったから

びっくりしたけど

カフェに行った。

 

 

 

乙姫様のお洋服は

可愛かった。

普通の女の子の服。

 

 

言われたこと。

なんか、あんましお告げっぽくない

雰囲気だけど

一応、お告げ??

 

 

 

お洋服

*その服いいと思う〜

(これを信じてオーディションに着てった)

 

食事

*ご飯ね、プチプチとかつぶつぶとか食べて

*栄養価のこと考えすぎないで。

*食感が面白いもの食べて

*透明なの食べて

*ツルツル、トゥルンってするの食べて

*海ブドウ食べて

*食材の栄養じゃなくて記憶が足りてない

*食材には、栄養だけでなく記憶も入っている

*栄養じゃなくて記憶を意識的に摂って

 

家のインテリア

*じゃあ帰りに寄って見に行こうよ〜

*全体は悪いとこない

*綺麗なままにするんじゃなくて、使って

*散らかることを嫌がらないでいいから、使って

*使われている空間の波動が高い

*飾ったものは飾り替える。動かすと良い

*同じ物を同じ場所に置きっ放しにしない

*流れていることが大切

*創作している部屋の波動が高い

*家中全部使って創作するといい

*キッチンの波動まあまあ良い

*和室もまあまあ良い。床の間飾り替えて

*寝室なら、木を育てるとか

*洗面場やお風呂で石鹸水作るとか

*本棚の本並べ換えるとか

*とにかく、気に入った景観をず〜っとそのまんまにしないこと。定期的に替える

*風水でこういうのがいいからこうする、以上!ってやらないこと。変になってもいいから替えること

*使わない場所がないように。

*全部使う。自分の家だから遠慮なく使う

 

 

すごく具体的に色々教えてくれた。

スピリチュアルの本とかでは書いてないようなことも言われた。

だけど、乙姫様を信じようと思った。

それに、

透明なのとか、つぶつぶ食べろってのは

よくわかんなかったけど

なんとなくそうしてみようと思った。

海ブドウ指名されたので

生協で注文した。

沖縄の人はあんまし食べないっていうけど。

 

 

 

 

家の中は、

飾り棚や

床の間の色紙を変えたりしてみた。

 

これでいいのかな。

 

 

 

 

 

「乙姫様

音楽のことを知りたいのですが。」

 

 

星のこと歌ってるの、とってもいいこと

星のこと歌った後で構わないから

海のことも歌ってほしい

海のことを歌ってもらえると

あなたに直接お礼ができます

 

 

「海なし県なんです。海のこと詳しくないです」

 

問題ないです。

深海のことはどの人間にもわからない

海辺に住んでても、深海のことはわからない

みんな同じ。

だから、想像して歌って。

想像すれば、深海のこと思い出せる。

想像でいいから。

調べたりしなくていい。

空想するだけでいい。

 

 

 

 

宇宙にある星を想像するように

深海のこと想像して。

歌って。

そしたらお礼ができます。

 

星の次でいいです。

 

 

 

 

 

 

 

~*~・~*~・~*~・~*~・~

チャネリングのきっかけになった星占いです。

星と心がつながる講座

~*~・~*~・~*~・~*~・~