胡蝶のオラクル

スピリチュアルなめかけ、霊感高まりかけ、占い好きの素人が、現在進行形で直感とヒラメキの使用例を報告します。

指輪

指輪を失くしたこと

ちょこっと触れましたが

先週の金曜日に

見つかりました。

 

 

失くした経緯ですけれども

初釜の日の前日に

茶室の掃除の手伝いで

お茶の先生のところに行き、

 

いつもならお稽古だから

バックを持って行くけど

お稽古じゃないので手ぶらで行きました。

(徒歩10秒)

 

 

いざ手伝おうとすると

茶道具を用意するのに指輪が邪魔です。

バッグがないのでポケットに入れましたが

「これ失くすパターンだよ〜やだよ〜」

と思いつつ。

 

 

水道管凍るほど寒くて

疲れてもいたので

風邪をひく予感もあり。

 

手伝い終わって戻って

祖母の家の

炬燵で寝ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

数日後やっと気付いたのですが

自宅に戻ったら

指輪がありません。

 

やっぱり失くした!

入れたはずのポケットにないので

落としたのだと思いました。

 

 

 

一応、

祖母の家に電話をして

見つけたら確保してもらうように

お願いしましたが

主人にバレるとめんどくさいし

それなりに高価なので

気が気ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

でも、

気付いた翌日

リラックスして寝た後

目が覚める寸前に、

 

 

茶道具を入れる引き出しの中に

綺麗な誰かの手が

指輪を入れる映像が見えました。

 

 

 

「ああ〜。

指輪ないのが気になるから

変な夢見た〜」

 

と、気にもせず

二度寝したところ

 

すぐに

全く同じ映像を

もう一度見て

目が覚めました。

 

 

 

 

今週、

あの引き出しは

使わなかったはず。

 

指輪を入れた覚えもないけど

 

2回も同じ映像が

はっきりと見えた。

 

 

 

なんかあるかもしれない。

 

 

 

 

 

メールで

祖母と同居の伯母に

あの引き出しに

指輪があるかもしれないと伝えて。

 

それでも

気になって

自ら指輪を探しに行きました。

 

 

 

 

いつもは

恥ずかしながら

お客さん扱い

(というか、祖母がいつまでも私を子どもと思って世話を焼きたいのもある)

に甘えているのですが

 

 

なんの風の吹き回しか

なんとなく

夕飯の買い出しをしてから行きました。

 

 

祖母宅に着くと。

いつも祖母の世話や買い物をしている

伯母さんが

インフルエンザ?の病み上がりで

辛そうに咳をしており

何か手伝うと良さそうでした。

 

 

 

簡単だけど

マリネとか使って

冷蔵庫に置いておいた。

(作るつもりの材料があったため)

 

魚も、焼けばいいだけのを置いてきた。

 

祖母は食事の支度が苦手なんです。

伯母も、具合悪くて寝込んでいたらしいので

いつもどおりにいろいろ動くのは辛いだろうと。

 

祖母にとっては

同居の伯母は実娘で。

遠慮なく文句やら何やら言うので。

 

孫がいると少しはそれがマシになるんだそうで。

 

 

 

伯母さんにはいつもお世話になってるので

ちょっとでも

お役に立ててよかったです。

今まで

なかなかそのきっかけがつかめないで

ゴロゴロしてました。

(今後はちゃんとします)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

指輪は、

夢のような映像で見た

引き出しの中にありました。

祖母の家に着いて

すぐに見つけました。

 

ホッとしたな〜。

 

 

 

入れた覚えないんだけど

自分で入れたんでしょうね。

 

 

 

 

 

指輪なくさなければ

今週は祖母の家に行かなかったし、

 

どこにあるか分からなければ

伯母さんに探させることになるところだったし。

 

失くして、

祖母宅に行って

ちょっとでも祖母を安心させられて

良かったです。

指輪も主人に失くしたのバレる前に

奪還できて、ホッ。

 

 f:id:fa-fa-together:20180122002050j:image

 

 

映像に出てきた手が

誰の手だかわかりませんが

教えてくれて

ありがとう!