胡蝶のオラクル

日々いろいろな世界から入ってくるチャネリングを書いてます

お買い物タロット。ベロだしちょんまカード

お買い物の判断を迷った時に

出てきたカード

「犠牲を払うが、報われる」

 

ザ・ハングドマン 正位置

 

高額な買い物を迷った時に

出てきてくれました。

 

 f:id:fa-fa-together:20180119235621j:image

 

 

 

 

昨年

貯金があるし

住宅ローンという優良な借金もできたことだし

手元のお金で投資をしてみようと思いました。

しかしながら

株やら仮想通貨やらは訳がわからず。

 

昔、日経ヴェリタスを購読していたけど

なんというか、

お年寄り向け情報が多くて。

話題も就活よりも終活のことが多く

若者周辺の経済情勢も

他人事目線で、

つまらなくなってやめました。

しかも、株価に関しては

「これ予測すんの、自分には無理やわ」

ということしかわかりませんでした。

 

ツイッターとかで情報を仕入れるのもいいけれど

私はツイッター

投資情報よりも

自分の病気や学校関連の情報を

仕入れるのに使うので

「流行りのマナーゲームは、いいや」

って感じです。

 

 

 

ソーシャルレンディング

どんなファンドがあるか覗いてみたけど

サプリメントの企画とか

太陽光パネルの設置とか

わざわざお金預けてまで

応援したいと思う気持ちにならなくて

 

「それだったら

自分がサプリ飲んだり

自分の家の屋根にソーラーパネルつけるほうが

直接リターンくるやん」

って思いました。

 

 

 

 

 

投資=株、ニーサ、ソーシャルレンディング

とは限らん!

と思い

 

大切なのは

自分が比較的価値のわかるものを

現在の適正な価格で買うことだと考えて

投資のつもりの予算は

絵画を買うと決めたのでした。

 

そこで

絵画投資を選びました。

 

 

 

2枚で税込52万円の絵画を買いました。

買う前に

タロットに

良い決断ができるかどうか尋ねました。

 

買ったくらいだから

とてもいい絵なんですけど

グロテスクな怖い絵でもあったので

念のため確認すると

 

 

ベロだしちょんま

正位置。

 

吊るされた男

に相当するカード。

 

 

犠牲を表すけれど

神聖な報われ方をすることを意味しているので

芸術に対して

高額な支払いをするシチュエーションとしては

悪くないカードと思い

翌日、実物を拝見し

3枚のうち

気に入った2枚を購入しました。

 

 

値段が高騰したとしても

手離す気持ちは

ない程度に気に入っています。

(それじゃ投資になってない笑)

 

 

お陰で

通帳の残高が少なくなりまして

よく考えてお金を使うようになりました。

 

なんとなく

まだ余裕ある〜

って思ってるより、ずっといいかも。

まして、

働いてない身分だし。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてまた

最近

同じカードが出てきてくれました。

f:id:fa-fa-together:20180119235621j:image 

 

シチュエーションは

神棚を選んだ時です!

 

 

 

新居の神棚の宮形を…

 

ホームセンターで買うほうが安い!

宮司さんオススメの方が美しい!

 

どっちがいいかな

そもそも必要なのかな

で悩み

 

宮司さんオススメの方を買うので良いか占うと

これも

ベロだしちょんまでした。

 

 

 

 

絵画を買った後の

精神的な満足感を思い返すと

このカードが教えてくれるのは

「高くても無駄にならない」

「痛手があっても後でその甲斐がある」

と分かるので

宮形は

高いけど美しいものにしました。

 

すごく

神聖なカードだと思うので

スピリチュアルや芸術や、神さま関連の相談に

出てきてくれて嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

今日の主人

単身赴任になってからネタがないので

たまに無くします。