胡蝶のオラクル

スピリチュアルなめかけ、霊感高まりかけ、占い好きの素人が、現在進行形で直感とヒラメキの使用例を報告します。

スートに役割があるらしい。

タロットを毎日引いていると

出たことがないカードがなくなってきて

 

どのカードが出ても

「あの時のと同じだ」ってなる。

 

 

同じカードでも意味が違う時もあるし

多分同じことを

言ってるんだろうなって時もある。

 

 

 

 

 

 

カードそのものに

特定の役割があるのは

なんとなくわかってきたけど

 

不思議だなぁって

最初戸惑ったのは

スート別に言いたいことがあるように

思える時。

 

そいで、

それが

タロットの本とかに書いてあるのと

合致しない。

 

 

 

 

 

例えば、

ソード(カチカチ山)の物語だと

挑戦、権力争い、戦い

について表すものだから

 

試験とか試合とか、

戦争とか

仕事の派閥争いとか

ケンカの勝敗に出てきそうなのに

 

私の場合

そうじゃなくて

家族関係の質問に出てくる。

 

悩むことはあっても

家族を敵と思ってるわけじゃないから

最初どう受け止めようかと思ったけど

 

結局は

逃げたくなるけど、

向き合わないといけないこととして

受け取っている。

 

盆正月の帰省とかね。

 

 

 

f:id:fa-fa-together:20180107221803j:image

ソードのキングが出てきた時は

親と喧嘩しないで済みました。

 

また、

音楽をすることについての質問にも

ソードのキングが出る。

これが、わけわからなかった。

 

家族関係の問題を解決するのに

音楽はとても役に立つと

タロットは言いたいらしい。

 

 

タロットに言われなくちゃ

とても関係あるとは思えないが…。

家族と、音楽…??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと、

ペンタクル(花咲か爺さん)の物語。

これは

わかりやすくて

お金を使う相談に出てくる。

 

 

ペンタクルは、

財産、富、健康、人々からの信頼や徳

について

教えてくれるカードで、

私の場合

お出かけや、買い物の成否を教えてくれる。

 

ちなみに、

投資をしてみようかと思って

ファンドやら株やらの質問したけど

タロットの賛成が得られたものはなかった。

(で、OKが出た絵や生活用品を買う…。)

 

 

 

ペンタクルのカードが出ると

「やった〜!お金稼げるんだヤッホー💰」

って思って

頑張るからなのかな。

 

正直、

そんなにお金が稼げるとは思えないことにまで

(むしろお金かけすぎと思うようなことまで)

ペンタクルが出てくる。

 

もしかしたら

私がケチで出不精なのを見越して

「出かけても良い」くらいでは

面倒くさがって必要な外出すらサボるから

「お金が手に入るよ」と言って

家の外に出したり

買い物をさせたり

しようとしているのかもしれない。

 

 

 

 

高価な絵を買ったり、

こないだみたいに

九谷焼きを見に行ったりする前には

必ずタロットを引いて

ペンタクルか他のいいカードが出てくるのを

確かめる。

 

何か始めるときに

自己投資の気持ちだけ

空回りしていることがないか

確認する。

 

 

 

 

ちなみに、

音楽については

ソードのキングもペンタクルのキングも

両方出る。

(さらに、ザ・サンやらザ・ワールドも出る)

 

 

 

 

 

 

 

タロットは、

何を考えているのか

なかなか読めないけど

そこが可愛くていいなぁ。

(悪口を言うと、伝わるらしい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の主人

新しいパソコンを買いました。

今、初期設定を頑張っています。