胡蝶のオラクル

スピリチュアルなめかけ、霊感高まりかけ、占い好きの素人が、現在進行形で直感とヒラメキの使用例を報告します。

タロットにせっつかれるのが終わった。

f:id:fa-fa-together:20170830111722j:image

 

日本昔話タロット。

このカード、3回出てきた。

 

 

桃太郎のきび団子のカードで

いざ出発、いけいけ!的な意味ですが

 

逆位置なので

「遅々として進まない」「牛歩」

です。

 

 

 

 

資格試験の勉強について

一度登場した後、

その翌日の反省にもこれが出てきて

 

「げげ。」と思って

寝る直前に1時間ほど勉強。

翌日は、2時間くらい勉強してから

タロット占いした。

 

すると

このカードは

過去の位置に移動しました。

 

 

 

 

「勉強し始めたから、もうよし。」

ということらしい。

 

 

 

 

どうやら

タロットの助言を受け入れて

及第点をもらうと

そのしるしとして

 

問題になっているキーカードが

正位置(orいい意味の方向)になるパターン、

過去に移動するパターンが

あるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強、久しぶりで。疲れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の主人

車をぶつけられてしまったようで。

相手の人が

今日お詫びに来て下さるそうです。

ちゃんとした人ですね。

気を遣わせてしまいました。