胡蝶のオラクル

スピリチュアルなめかけ、霊感高まりかけ、占い好きの素人が、現在進行形で直感とヒラメキの使用例を報告します。

「心」「身体」「魂」別に心がけて過ごした

上司に付き添ってもらい、

休職期間の延長について

主治医と相談しました。

 

 

 

なんだか、

落ち着かない気分で

朝からそわそわしました。

 

 

 

どんなことを心がけると

良い時間にできるのか

カードに聞くことにしました。

 

タロットだと

はっきりした結果というか

指令?みたいなのが出ちゃうので

占いの結果が

態度に影響しすぎるのもなんかなと思い

 

 

オラクルカードを引くことにしました。

 

 

左から順に

「心」           「身体」          「魂」 

待つ 、 セクシュアリティー、白いお皿

f:id:fa-fa-together:20170823063149j:image

 

 

「心」に向けたアドバイスは、

ごぼうの梅煮のカードで

シンプルだけど半日弱火で煮るという

時間をかけたレシピです。

 

体調が良くなってきた矢先の今、

だからといって

結論を急ぐのではなく

冷静になると良さそうです。

 

思い当たる節があります。

話の流れで

いつから復帰したいとか、

こうしたいとか、

その時の気分の高揚にのまれて

言ってしまいそうでした。

 

体調は良くなっているけれども

安定していると確信するには

まだ時間が必要なことを

落ち着いて

伝える必要があると思いました。

 

 

 

 

 

「身体」へのアドバイス

甘そうなケーキの写真が可愛い

セクシュアリティーでした。

アロマテラピーやマッサージで

よく身体をメンテナンスするように

勧められています。

 

楽しければいいやと、

診察のあとで

ショッピングに行きました。

だけど、確かに疲れました。

 

診察は

運動するわけではないけれど

それでも

身体は疲れるのだから

何か大切な用事のある時は

余裕のあるスケジュールにした方がいいと

改めて感じました。

 

夜は

お風呂にも入らず寝たので

あんまし実行できませんでしたが、

一応、学びました。

 

 

 

 

 

 

「魂」へのアドバイス

エンプティプレートで、

何ものってないお皿。

 

自分の感じたことを

素直に信じてという

メッセージが書いてありましたが、

 

私は

仏教の講話で

気持ちを空っぽの鉢にすることで

新しいものが入る、というような話が

あったのを思い出しました。

 

 

 

 

復帰するか退職しないかも、

休職命令をいつまでもらうかも、

決断を先延ばしにしましたが

 

職場で働くにあたって

何が負担だったのか、

納得がいかないこと、

不満があること、

 

上司に聞いてもらうことができました。

 

 

 

 

次回、

また面談の時間を

作っていただけるそうなので

 

そのときも

同じことを心がけて

計画的に

予定をきめていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の主人

私の実家から帰ってきました。

トップスのケーキを持ってきてくれました。

セクシュアリティーのカードが

ケーキだし、

健康にいいものだけでなく

食べたいものをたまには食べましょうって

書いてあるので

さっそく食べたいと思います。