胡蝶のオラクル

日々いろいろな世界から入ってくるチャネリングを書いてます

送り盆。

送り盆。

 

 

 

仏様にしんぜた(=供えた)

ぶどうとか、いろいろをもらって

 

おばあちゃんとお話しして

 

帰って来ました。

 

 

 

 

いつもおばあちゃんは

おじいちゃんの老老介護

疲れているけれど

 

今日は

おじいちゃんが1人でデイサービスに

行っており、 

 

おばあちゃんは

何十年ぶりかの

1人の時間を楽しんでいました。

 

 

 

おじいちゃんも

デイサービスに慣れて、

 

おばあちゃんも一息つけるし。

 

なんか、

良さそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り道、

お墓に寄りました。

 

結婚してから

母方の実家の先祖の墓参りは

あまりしていなかったので

 

新しい墓石が建って

景色が変わり

 

うちのがどれだか

わからなくなって

戸惑いました。

 

 

 

 

 

他の人も1人、

お墓参りをしていたので

挨拶すると

 

向こうも私を知らないので

誰??って顔をしていました。

 

 

私が入り口を間違えたのを見て

「こっちから入って。」と

教えてくれました。

 

 

おじいちゃんの名前を言って

そこの孫ですと伝えて

ウチの墓を

教えてもらいました。

 

知らない人だけど

この人はウチのお墓に

お線香をあげてくれていて

 

まだ煙がたっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰だろう。

 

でも、こういうふうに

私が知らない人が

親戚だったり、

縁があったりで

 

たくさんいるんだろうなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の主人

峠の釜飯を食べました。