胡蝶のオラクル

スピリチュアルなめかけ、霊感高まりかけ、占い好きの素人が、現在進行形で直感とヒラメキの使用例を報告します。

占い当たっても面白くない。

あんましタロットのことを

書いてないけど

飽きたわけではないんですよ。

 

 

面白いです。

 

 

 

ただ、

ブログのネタになるようなことが

ありません。

 

 

 

 

タロットをやり始める前は

なんとなく

何かすごいことを

当ててくれるもんだと

思ってたんですが、

 

 

 

やってみると

タロット占いは

普通だった。

 

 

普通ってゆうか…

 

 

 

 

 

 

 

例えば

なんかしら迷ってることを

AかBか占うとするじゃないですか。

 

 

 

 

すると、

思ってたのと違う結果が出て

しかも当たると

「すげー!!」って思うけど

 

当たってみてから思い返すと

至極まともなことを言われただけと言うか。

 

 

 

 

 

別に

タロットじゃなくても

まともな人ならそう言うよね、的な。

 

 

 

 

 

ただ、

迷ってる時は

自分が冷静じゃなかったりするから

 

思いもよらぬことを

タロットから言われてるように

感じるんですよ。

 

 

 

 

 

 

でも、

他人からしたら

「それ、占わなくてもわかるし」

ってなる。

 

 

 

 

 

 

 

そういうわけで、

占いは

私にとっては楽しいけど

 

他の人が聞いても面白いことなさそう。

 

 

 

 

 

 

なので

今後も

単なる日常生活の

うだうだした報告をはさみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の主人

涼しい部屋を見つけて

布団を運んでいました。