胡蝶のオラクル

スピリチュアルなめかけ、霊感高まりかけ、占い好きの素人が、現在進行形で直感とヒラメキの使用例を報告します。

丸ごとお魚はフォークじゃなくて箸派

 

フナのつくだ煮を

食べてる。

 

ひと口、1匹。

(1尾って言うのは違和感が…)

 

 

 

 

 

お魚を食べるようにしていたら
食事は命をいただいてるんだなってことが
より実感されるなぁ。

 

 

 

今さら

そんなこと…

 

いろんなところで

言われたり読んだりして

自分だって生徒に話したりも

してたんだけど。

 

 

 

人に偉そうなこと言ったり

スルーできるほど

「実感」してたわけじゃないんだよな。

 

恥ずかしいこと

言いたくないけど。

 

正直なところ

食事に感謝なんて

大人になってから

したことなかったかもしれないな。

 

口先だけで。

行動は伴わなかった。

 

 

 

 

 

一人暮らしして

初めて自炊した時は

「自分で好きなだけ食べられる!」

って思ったし。

 

学生だから

いろんなお店に行って

「ここが美味しい。あれが美味しい!」

って思って、

 

 

就職してからは

「自分の食い扶持を

自分で稼いだ!」って思って

 

 

奢ってもらえば

ご馳走様って言うし。

いろんな種類の食べ物の食べ方だって

本を読んで覚えたけど。

 

 

 

自信をつけたようでいて、

今思えば

何かしら間違っていたんだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

結局

お父さん、お母さんに

用意してもらった食卓で

 

食べさせてもらっていたときのほうが

 

「自分で食べてる」って

思い始めてからよりも

自立していたのかもしれないな。

 

 

 

 

 

 

 

 

お父さんもお母さんも

困るところはあるけど

 

 よく、毎日欠かさず

子どもに食事をくれたなと思う。

 

 

 

 

 

 

性格歪みすぎで、

感謝しても

全部歪んで受け取るので

感謝の言葉は伝わらないけど。

 

勝手に感謝している。

 

 

 

 

 

フナにも、

感謝している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フナを

適当にフォークで食べようとしたら

「獲ったどーー!!」

 

というか、

全然感謝してない感じになったので

 

つくだ煮は日本食だし

ちゃんと箸に替えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の主人

ローストビーフを作ってくれた。

前よりも上手くできました。

f:id:fa-fa-together:20170815205911j:image