胡蝶のオラクル

スピリチュアルなめかけ、霊感高まりかけ、占い好きの素人が、現在進行形で直感とヒラメキの使用例を報告します。

タロットあるけど占わない人は、遊ぼう

タロットカードが

なぜか家にあるけど

占いに興味ない人はいますか?

 

もともと遊ぶためのものだった説も

あるらしいので

遊びましょー

 

 

 

 

「タロット  遊び方」で

検索すると遊び方が出てきます。 

 

でも、

私は

大アルカナ(←金田一少年とかに出てくる種類のカード。本当は小アルカナっていうのがもっといっぱいある)

しか持ってないから

本来よくある遊び方はできないです。

 

 

 

 

 

 

そこで

大アルカナだけを使って

短時間で終わる

遊び方を開発しました。

 

これなら、

旦那も付き合ってくれるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

下のようにカードには

属性があり、

じゃんけんみたいにして

遊ぶことができます。

 

火のエレメントに属するカード

皇帝、力、運命の輪、節制、塔、太陽、審判

 

地のエレメントに属するカード

法王、悪魔、世界

 

風のエレメントに属するカード

愚者、魔術師、女帝、恋人、隠者、正義、星

 

水のエレメントに属するカード

教皇、戦車、吊るされた男、死神、月

 

 

この属性を使って

じゃんけんを繰り返し、

トランプの戦争のように

持ち札の数を競うゲームです。

 

 

 

 

やり方

 

ZENは孤独にやりましたが、

2人でやるなら2人それぞれが

自分のお気に入りカードを一枚選んで

お助けカードとします。

 

f:id:fa-fa-together:20170622182915j:image

 

クマちゃんは、

一般的なタロットゲームにおいて最強、

トランプのジョーカーの先駆けである

愚者を選びました。

 

マトリョシ子ちゃんは

エースにあたる魔術師を選びました。

このゲームは、エレメント

強いということを知っているのでしょうか?

 

 

 

残りのカードをシャッフルして

均等に配ります。

 

 

 

それぞれの持ち札を、

自分の好きな順番に並べ替えます。

ここが、勝負の行方を決めます。

(2人しかいないと、

相手の持ち札の中身まで

全部分かります。)

 

f:id:fa-fa-together:20170622175647j:image

 

 

それぞれ、

カードを重ねて 前に置きます。

そして好きな呪文を唱えます。 

 

f:id:fa-fa-together:20170622175840j:image

 

クマちゃんは

「 マハ・リ・クマ・ハリタ」を

唱えました。

 

マトリョシ子ちゃんは

「エロイム・エッサイム‼︎

    我は求め訴えたり」を

唱えました。

 

2人とも準備オッケーです。

 

 

カードを上から一枚ずつめくって、

影響の強いカードを出した方が

場に置かれた2枚のカードをもらいます。

 

強い        弱い

強い        弱い

強い        弱い

強い        弱い

 

相討ち

         ←→

         ←→

         同じ属性同士のときも、相討ち。 

 

f:id:fa-fa-together:20170622181848j:image 

 

上の勝負では、

クマ 隠者で風月で水 マトリョシ子

 

なので、

この2枚は

クマちゃんのものになります。

 

相討ちのときは

カードは誰のものにもなりません。

その辺に置いときましょう。

 

 

 

上から一枚ずつめくって

⑤と同じ勝負を繰り返します。

下の写真の場合、

 

f:id:fa-fa-together:20170622181940j:image

 

クマ 戦車で、水世界で、地 マトリョシ子

なので

またもや2枚のカードは

クマちゃんのものに…

 

ところが!

 

「エロイムエッサイム‼︎我は求め訴えたり」

 

ここでマトリョシ子ちゃんが

呪文とともに

お助けカードを発動しました。

 

f:id:fa-fa-together:20170622180039j:image

 

クマ 戦車で水風で魔術師 マトリョシ子

 

そこで、

場に置かれた3枚のカードが

マトリョシ子ちゃんのものになります。

 

お助けカードは、

相討ち場面でも同じように

使うことができます。 

 

さて

カードは互いに一枚ずつ。

最後の勝負となりました。

 

双方が、

火のエレメントのカードを出しました。

相討ちです。

 

ここでクマちゃんが

「マハ・リ・クマ・ハリタ」

の呪文とともに

お助けカードを出しました。

 

f:id:fa-fa-together:20170622180151j:image

 

場のカードが相訴ちのときに

お助けカードも相討ちになるような

重ね方をすると、

お助けカード一枚のみを

持ち札に加えることができます。 

 

自分のお助けカードに対して

強いカードを相手が出しているときは、

お助けカードを出すことはできません。

 

1人のプレイヤーが

お助けカードを出すと、

他のプレイヤーは

同じ勝負回で

お助けカードを

使用することはできません。

 

お助けカードの発動機会を逸したまま

ゲームが終了すると、

お助けカードは

持ち札に加えることができません。

早めに使いましょう。

 

また、

お助けカードを使ったプレイヤーは

そのときに任意で

まだ使用していない自分のカード山の

順番を入れ替えることができます。

(勝負で得た持ち札を足すことはできません)

 

 

勝負が全て終わったら、

持ち札を数えます。

 

 

 

さて、

2人は何枚のカードを

ゲットしたのでしょうか?

 

 

クマちゃん、11枚!

マトリョシ子ちゃん、7枚!

 

 f:id:fa-fa-together:20170622180225j:image

 

 

 

ということで、

今回のゲームは

クマちゃんが勝利しました〜

ᕦ(ò_óˇ)ᕤ 

 

 マトリョシ子ちゃん、

勝負は時の運。

胸を貸してくれてありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ZENは

テキストがなくても

コンビネーションリーディングが

できるように

こうして1人ゲームで

エレメントの属性を覚えようと思います。

 

 

みなさんは楽しんでやってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の主人

サポートセンターに電話して

加湿器は、直りました!

喉の調子が戻るといいです。