胡蝶のオラクル

直感を使ったことを記録します。予感することから、確信することまで。

タロット屋さんはたこ焼き屋さんに似ていると思う

雑記ブログから

直感ブログ化のリニューアルにともなって

(まだ雑記だけど)

 

タロット占いを始めました〜

 

趣味で、ですね。

自分でやるだけです。

 

 

きっかけは

手相を見てもらおうと思って

占い屋さんが

タロットもやってたので

人生で初めて

お願いしたのですが

 

自分にあってそうだと思ったからです。

 

 

 

 

 

ただ、

タロットは

質問一回につき

3,000円くらいするので

 

これだったら

タロットデッキ(←カードのこと)買って

2回質問したら

元がとれるから

自分でやろうと思いました。

 

 

プロにお願いするのが

割高というわけではなく、

それはそれで意味があるのですが

自分でできるなら

それに越したことはない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タロットで占ってもらって

思ったんですよね…

「これ、たこ焼き屋さんに似てるな〜」

と。

 

 

 

どういうことかというと、

 

たこ焼き屋さんには

2つのタイプがあるんですね。

 

 

 

 

 

出来上がった

完成品たこ焼きを売ってくれるタイプと

 

たこ焼きの鉄板のあるテーブルに

注文した材料をサーブしてもらって

自分で焼くタイプ。

 

 

 

私が占ってもらった

タロット店では、

 

後者の、

材料を揃えてもらって

自分で焼くタイプのタロット屋さん

だったんですよ。

 

 

 

タロット占いって

カードに触るのは

持ち主だけらしいんですけど

 

占う対象は

自分も他人も占えますよね。

 

 

 

他人、仮にお客さんを占う場合

 

SNSなどで質問を受けつけて

結果をお送りする場合

(→完成品たこ焼きを売る)

と、

 

 

対面で

タロットのシャッフル中に

お客さんに「ストップ!」と

言ってもらったり、

手の甲を通して

お客さん本人の念を込めてもらったりして

お客さんに参加してもらう場合が

あるようです。

(→鉄板付きテーブルで客がたこ焼き作る

 

 

 

 

私は

「ストップ!」と言いました。

 

 

 

 

 

仕事について質問しました。

 

占いの結果は

まずまず納得のいくもので

自分に新しい視点をもたらしてくれましたし、

その後の生活にも活かすことが

できました。

 

 

 

 

さて。

 

ここで

問題なのですが…

 

 

 

 

この、

うまくいったタロットの一件。

 

 

うまくいったのは

占い師の実力のなせるわざ?

 

それとも私の能力?

 

 

 

 

………………

 

 

 

 

 

当たると評判の占い師ですが、

 

ストップって言ったのは

私ですよ!?

σ(^_^;)

 

 

 

 

私が占ってるようなもんじゃん⁈

 

 

 

 

違いますか……

 (´ー`)…

 

 

 

違いますか……………

                       (´ー`)…⁈

 

 

 

 

 

 

いろいろな反論が

聞こえてきそうですが。

 

私は

自分が当てたと思ったので

「次から自分でやろ。」と

決めました。

 

 

 

 

 

 

では。

そんなわけで

明日からタロットのことを書きます。

 

 

f:id:fa-fa-together:20170618111739j:image

たこ焼きよりも、

お好み焼きの例えの方が

わかりやすかったかなぁ

 

たこ焼きについては、

他にも記事があります。

この時はまだ、

このブログで直感について書くなんて

思ってなかったし、

こんな変なこと書いて

変態だと思われないかな〜と

ビビっていましたね。

 

たこ焼きといえば明日大阪に行く。 - 胡蝶のオラクル

 人類は1枚の鉄板で焼かれるたこ焼き - 胡蝶のオラクル

 

 

 

今日の主人

ハヤシライスを作りました。

いつもはケチなのに、珍しく国産牛肉をたくさん入れてくれて美味しくできました!