胡蝶のオラクル

直感を使ったことを記録します。予感することから、確信することまで。

夢を見るのは心のアップデートと思ってる

 

 

ここ数日は

夜も、昼も

寝てます。

 

夢を見ては、

目が覚めます。

それを繰り返しています。

神経疲れに似ています。

 

 

私の場合

これは病気ではなくて、

ケータイで言うところの

OSのアップデートのようなものです。

 

 

「眠い」とか「動けない」

もしくは「動かない」にも色々あって。

 

原因がわかるものは

病気どころか

必要なことを

単にしているだけだったりします。

 

 

過去には

就職先が決まったときなどに

こういう経験をしています。

 

今まで

たくさんの可能性に向けて

開かれていた意識が

照準を絞る準備のため

いらない記憶をそぎ落としたり

思い込みを手離したり

しています。

 

 

 

心のアップデートですね。

新しいことを学ぶこととか

新しい技術を身につけることとかとは

ちょっと違うのですが、

大事なことです。

 

 

「こんな体験をしたぞ」

「この勉強をしたよ」みたいな

バージョンアップではありません。

新しいアプリを足すときほど

わかりやすく

何かの機能が増えるわけではないのですが。

 

 

心のアップデート。

これが終わると

ちょっとしたことが

今までとは、ちがうんですよね。

 

 

 

前よりサクサク動いたり。

新しい流れにすぐに適応できたり。

ほんの少しストレス要因が緩和されていたり。

 

 

慣れちゃえば最初からそうだったように

何が昔と違っているのか

気がつかないくらいなのですが。

 最新!になってるんですよ。

 

 

 

 

 

小さなことが、大きなこと。

そのための睡眠です。

 

 

休めることに感謝します。

 

 

 

 

 

 

今日の旦那

2日連続で、レース。