胡蝶のオラクル

スピリチュアルなめかけ、霊感高まりかけ、占い好きの素人が、現在進行形で直感とヒラメキの使用例を報告します。

スキー板を変えたら簡単に曲がれた

 

 

朝、旦那がスノボに行くというので

迷いに迷い、(30秒くらいの間)

おもいきって  起き上がり

ついて行きました。

 

最近は

むしろ近年の冬は

ずっと引きこもっていたので。

気分を変えたいなあ〜と。

 

結論いうと

パァっといい気分になりましたよ。

 

 

 

スノボ、お揃いで持ってるんですが

私はスノボは

慣れなくて疲れてしまうので。

 

疲れて、嫌になり

ゲストハウスで何時間も待つと

身体が冷えてきて、

本当はもっと滑りたい旦那が

嫁のために

仕方なく帰る決断をするという…

決まって

そういうことになるので

スキー場には

いつも旦那しか行かない。

(あと、ランニングも

       昔2人でやってたけど

       息苦しくなって倒れていらい

       連れてってもらえなくなった)

 

 

 

 

今日は

旦那に迷惑をかけないように

スノボは使わず

スキーを

義妹さんに借りて行きました。

 

昼過ぎに斑尾高原に着きましたが

1時間は滑らないで、

3時ごろから初心者コースの

周りを普通のブーツで歩きました。

(まずは目を慣らすため?)

 

 

のろのろと

スキー板を運ぶ。

運ぶ技能が低下している。

うーん。

3年ぶり?

でもスキーなら

いけるかと思いきや、

 

全然 歩けんやないか!

 

え?

スキーってこんなにツルツルしてんの

 

こんなんだっけ?

前に進めないし

これじゃリフト乗り場まで

行くだけで疲れてダウンして

 

また連れてきてもらえんくなる!

 

うげー。

もう板、脱いで

あったまってようかなぁ。

 

 

一応上から滑ってみた。

 

最初はちびちび滑りだった。

そして、

ちびっこに教えているお姉さんが

私を見本にして

「上から降りてくる人を見ながら

大きく曲がって滑るんだよ」って

言ってたんだけど。

自分、

ただ単に

進路妨害して迷惑かけるの怖くて

挙動不審なだけだから。

スピード出せないだけだから…

 

 

 

2回目滑るときに

旦那が私を発見してくれたので

合流しました。

 

 

いつも私は

古いレンタルスキーばっかりだったので

もたつくし曲がりにくいしで

大変だったのですが。

義妹さんのスキー板は

ロッカータイプという

カービングスキーの中でも

新しいタイプのものだったらしく。

 

ターンがめちゃくちゃ楽でした。

 

なんか自分がスキー上手くなったと

勘違いしそうになりました。

 

 

進路が自由になったぶん

衝突の怖さが減ったので

スピード出せるようになりました。

行ったことないコースを滑れて

とても楽しかった。

 

 

どうやら、

リフト乗り場まで歩きにくかったのは

板のタイプの影響だったようで。

「やっべー。歩くのもできなくなった」

と思ったのは違ったらしい。

真っ直ぐ板の方が登ったり

平らな雪面を捉えて歩いたりは

得意のようですね。

それがわかってから

納得して歩けましたが。

 

 

スキー板を運ぶのも

下手になったというより

最近の板は短いから

昔と違った感じがした?

 

と思いたい。

 

板のタイプで

こんなに感じが変わるとは

思いませんでした。

 

自分の板が欲しくなりました。

 

 

 

 

 

今日の旦那

付き合いだしたころは2人とも初心者だったのに、

スノボめちゃくちゃ上手くなってて

スキーでも後ろついてけない。

もう1人で滑ってて下さい。