胡蝶のオラクル

スピリチュアルなめかけ、霊感高まりかけ、占い好きの素人が、現在進行形で直感とヒラメキの使用例を報告します。

ZEN寺の最終回







































































本当はこれ出しながら、
大学生活で大変だった、
医療を受ける際の 特発性過眠症の不便さ、困難を
お話したいと思っていたのですが、

どうやらその機会は今後
増えていきそうです。

大学のうちに、
私は仮面浪人して医学部に行くという目標を捨て、

障害児教育(今は特別支援教育)の世界を知ります。

特発性過眠症の発覚は遅れたものの、
しかし違和感を感じ、
病院でLDと診断されました。

寝ながら講義を受けて、
卒業は意外にも簡単にできましたが、
進路の選択には
LDと過眠症が足を引っ張りました。
それを振り切って
少年院で法務教官
退職して小学校講師(1年生の担任でした。)
現在では特別支援学校の教諭です。

そんなことを振り返って、
こんなにサッパリした気分は初めてです。

お母さんが大好きなミッキーマウスも、
思い立ったらすぐに弟子入りを申し込む
行動力の照照も、
人畜無害な和尚も、
老眼になっても大学で学んでいる檀家さんも、
無言で見守っている仏様も、
どれも大学生の私が
得体の知れない病気に必死に向き合いながら
自然体で作り上げたキャラクターです。

(って…ミッキーマウスはディズニーやけど)

くだらないけど、
公開し終えたときに、
自分は前に進めるんだと信じて
公開しました。



ずっと職場では
過眠症のことを上手に伝えられなかったけど、

この連休にゲットした
同年代のナルコレプシーの方のパンフレットと
目に見えない障害のストラップを
職員室にディスプレイしました!


本好きな先生方が覗いてくれる、
私が趣味で始めたコーナーです。
先生たちがおすすめ本を置けるように
今年6月から設置しました。

⭐️大切なものは、目に見えない

ストラップについているスローガンのもとになった
サン=テグジュペリ
星の王子さま
添えて、置いてみました。

星の王子さま好きな人は
きっと見てくださるはず!

明日は、これ何?
と訊かれたら、
自分の病気のことを話して

ゆくゆくは
職員会で全員の先生に私と過眠症のことを
知ってもらいたいと思います!