胡蝶のオラクル

直感を使ったことを記録します。予感することから、確信することまで。

コーヒーで無理やり起きようとしたあの頃

f:id:fa-fa-together:20160902004801j:image

 

コーヒーは、

学校ではなく

家で飲んでました。

 

コーヒーには、覚醒作用があるらしいですね。

はっきり言って、たいした覚醒作用の恩恵を

授かった覚えはありません。

 

ただし、利尿作用なら、ありました。

眠ってしまっても、

おしっこをしたくなって目が覚めるという

特典がありました。

 

コーヒーを飲むことで

目が覚めるというジンクスを信じた私は、

インスタントどろどろコーヒーに

ハマりました。

高校時代です。

 

好きでもないのに、

ストイックにガブガブ飲んでました。

 

胃腸を壊した今、

本当に後悔しています。

 

夜中、

錯乱して涙が止まらなくなり、

明け方まで一睡もできない日がありました。

なぜか急に

小さい頃の寂しかった記憶が

フラッシュバックすることが

よくありました。

 

そうしたことの大きな原因が

コーヒーのガブ飲みだと気がついたのは

大学3年生になってからです。

部活の用事で、出先でコーヒーを ご馳走になり、

フラッシュバックがあったため気がついたのです。

 

今では、

ブラックコーヒーはもちろんのこと、

アメリカンもカフェオレも

一口飲んだだけで涙が止まらなくなります。

抹茶もダメです。

趣味の茶道は、白湯をいただいています。本当は、抹茶を点てる方が稽古になるのですが。

 

緑茶もダメになりました。

綾鷹は抹茶入りなので、特にダメです。

 

稀に、フリスクみたいな小さいお菓子に

カフェインが含まれていることがあって

気分が悪くなったことがあるので、

注意するようにしています。

 

本当に微量でも、NGです。

昨年、リプトンミルクティーを飲んで

研修に行ったら、

帰り道動悸が始まって

ハイテンションになってしまいました。

一緒の仲間がミルクティーじゃないかと

言ってくれたおかげで、

自分でもそうだとわかりました。

 

小さい頃から大好きだった

コーヒーゼリーも、控えています。

 

本当に、後悔しています。

 

私の学習机には、

いつでも濃い濃いコーヒーが

置かれていました。