胡蝶のオラクル

日本昔ばなしタロット、ヘリオセントリック占星術、チャネリング。普段は家で寝てます。

種蒔きと、転職の意思を親に告げる。

f:id:fa-fa-together:20190318144727j:image

 

タロットの質問を変えても

同じカードが出るようになった。

 

前にもこういうことがあった。

特定のエネルギーが停滞しているとも

考えられるけど、

それよりも

取り組むといい課題があるって

考える方が好きだ。

 

 

なんにも質問を決めないで

ホースシュースプレッド広げてみた。

 

 

計画どうりを表す

タヌキが逃げ出す、結論のところ

天の計画どおりとか、畑とか

そういう意味に感じるから

 

計画どおりなら、なるようになれ、

畑というか、

春だしなんかの種を蒔こうかな。

 

援助になるのは

心の緊張。

吊るされたタヌキ。

鍬と種もあるから、

やっぱし豆的な何かを蒔こうかな。

 

 

行動は、

親離れの逆位置。

もしかしたら

親に会いに行けって意味かもね。

これが

私にとってとても嫌なことでして

もう1枚引いたら

琴を弾くかぐや姫出てきた。

 

現在の位置には

教育者を表すお地蔵さん。

 

次に会うときは

親に、教員を辞めて

音楽の仕事をするよって

言ったらいいかもしれないね。

 

将来の位置には

先の見えない不安を表す、月。

 

 

でも

不安とか緊張も含めて

こういうのの全部が

計画どおりってことなら

もうそういうことでいいんじゃないかと。

久しぶりにタロットの機嫌わるい原因特定した

f:id:fa-fa-together:20190316222715j:image

 

次も絶対行きますって

言ってあったイベント

今度は京都でもう一度あるので

行こうと思ってたんだけど

もう前に一度行ったし

いい写真も撮れたし

旅行好きじゃないし

お金もけっこうかかるし

もういいかなって思って

タロットひいたら

 

シャッフルしてる時に

京都に行く一寸法師のカードが

飛び出して

 

過去:花咲か爺さん10逆位置

現在:花咲か爺さんエース逆位置

未来:かぐや姫ペイジ逆位置

行動指針:花咲か爺さん5逆位置

周囲:花咲か爺さん4逆位置

応援:花咲か爺さん3正位置

結果:ジャスティス逆位置

 

けっこう

ケチョンケチョンの結果だった。

 

意訳

京都行く話ね。

あ〜。お金もったいないのね。

ふ〜ん。ケチ。

メッセージ逃すけど、いいんじゃないの。

ご愁傷さま。

今のあなたにとって大切なものが

こちらの世界で大切なものとは

違うんでしょうね。

お金、あるはずなんですけどねー。

不義理屋。

 

 

 

そこまで言わなくても…。

 

 

「じゃあやっぱ行く…」

って言って

もう1枚引いたら

太陽出た…

自分のハイヤーセルフ馬鹿じゃねえの?

面白いスピ動画を

YouTubeで昨日見つけて

一気に見てしまった。

 

独自でスピリチュアルやってる人が

配信してるみたいで

だいぶ他と毛色が違ったんだけど

 

配信2人でやってて、

そのうち1人の人が

ハイヤーセルフのことを

高次元の自分だって

知らないまんま

今までずっと繋がってたらしくて、

 

動画の最初の方で

ハイヤーセルフのことを

「あのふざけたやつね」とか言ってて、

 

もう1人の人が

ハイヤーセルフのことを

「上の方にいるもう1人の自分」

って視聴者に説明したら

横で

「自分⁈」って驚いてて。

 

納得しなくて、

「いや。自分は、自分だし。」

ハイヤーセルフはここにいる自分とは違う、もう1人の自分なんだよ。

セルフって言うくらいだからね。」

「あいつ自分だったのか。」

「だからふざけたやつなんだよ。」

「納得…。そりゃ無茶ぶりもするわな。」

 

 

って、なってた。

 

ハイヤーセルフっていう概念がなくても

人はハイヤーセルフと繋がることが

できるんだなあ。

 

あと

ふざけた人のハイヤーセルフは

やっぱしふざけているんだなあ。

 

 

 

 

 

なんていうか

こういうふうに

私も勝手な感じで

スピリチュアルなブログって言って

ブログ書いてるけど

それでも

なんとなく

ハイヤーセルフとか神さまの悪口って

言いにくいんですよね。

 

別に私のハイヤーセルフなんだから

私が悪口いくら言っても

他の人に関係ないと思うんだけど

記事見た人が

スピリチュアル好きだったりして

ハイヤーセルフに対して

夢みたいなのあったら

壊しちゃって悪いかなあとか

思っちゃうんですよ。

 

なんていうか

ハイヤーセルフの理想像みたいなの

あるじゃないですか。

美しい…女神的な、なんか…みたいな。

よくわかんないけど。

 

でも

人のハイヤーセルフの悪口は

良くないけど

自分のハイヤーセルフと

喧嘩したとき愚痴るとか

文句言われる筋合いもないというか

よく考えたら

別にいいですよね。

 

 

 

 

だから

前から思ってたこと

言おうと思うんだけど

自分のハイヤーセルフ

全く役に立たなくて

アドバイスが非現実的というか

どこまで本気かわかんなくて

相談する気、うせるんですよね。

 

 

例えば

私、病気というか

睡眠障害で仕事ができなくて

前からすごい悩んでて

ベッドから起き上がるのが難しくて

生活上不便というか

解決策ほしくて

ハイヤーセルフと繋がって

聞いてみたんだけど

 

「宇宙には上下がないから

起き上がってるとか、寝てるとか、

身体の向きは、

魂と関係ない。」

 

「1日が24時間なのは

地球だけのローカルルールだし

明るいのと暗いのが交互にくるのも

太陽系だから。

だから気にしなくてもいい。」

 

「お金も、気にしなくていい。」

 

 

とかって

うんこの役にも立たない

意味不明(意味はわかるけど)な

回答しかこなくて

 

1時間とかチャネリングしても

ほぼ雑談というか

教えてもらってよかったなってことが

ほぼないまま終わる。

 

 

 

瞑想とかして

めっちゃ頑張って

チャネリング覚えたのに

自分はこんな馬鹿なのと

繋がるしかないのかと思うと

スピリチュアルなことを

みんなに広めようとかいう気持ち

微塵もなくなる。

 

 

 

他の人のブログやメルマガでも

ハイヤーセルフの性格に

愚痴ってる人はたまに見かけるんだけど

わりと

「無茶ぶりする」

「ドS」

みたいなのに

ヒーヒー言ってる人が多くて

 

自分の場合は

むしろ

ハイヤーセルフが

ゴーイングマイウェイすぎて

繋がっても意味ないというか

アドバイス役に立たない感じになる。

 

仮に、私の役に立ったとしても

ブログ読んでる人とかには

役立ちそうもないし。

過眠症なのに

「もっと寝て。」とか。

参考にならない。

 

 

 

発想がビッグなのはいいけど

ここは地球なんだから

なんかもう少しないんですかねえって思う。

 

 

 

 

ただ、

やっぱし

なんだかんだいって

良い存在ではあるらしくて

先ほどの

「宇宙には上下がないから寝てていい」の

理論が腑に落ちてからは、

寝たきりの人の就労とか社会参加とか

遠隔操作や通信を使った働き方の情報と

親和性が強まって、

 

学校で働いていた頃とは

全く違う視点から

福祉や教育の最新情報が

入ってくるようになった。

 

 

新しいものが

受け入れられるようになってきた

感じがあります。

 

 

色々と

役にたってはいます。

 

タロット詐欺師ってのを始めたらどうかな

最近思いついたことなんですが

タロット詐欺師を始めようかなって

思った。

練習しようと思う。

 

 

占星術と違って

タロットは誰にも

やってくれって頼まれないんです。

 

占星術やって話すと

もうそれでいいやってなるから

タロット持ってても

しなくていい雰囲気になるから。

 

だけど

タロットはタロットで

占星術よりも

エンターテイメント性があって

楽しいというか

使い所があるんで、

 

真面目な相談は占星術で受けて

タロットは

真剣に相談する気がない人向けに

したらいいんじゃないかと

思いつきました!

 

 

だけど

ちょっとその趣旨がわかりにくいと

混乱してしまうかなと思って。

 

タロット占い師ではなくて

タロット詐欺師にすれば、

真剣な相談の人は申し込まなくて

丁度いいんじゃないかと思いました。

 

 

こういうビジネスモデルみたいなの

考えるの得意なデザイナーの人に

相談したら、

いいんじゃないかって言ってたから

そういうことにしようかなって。

 

 

 

タロットは、

要するにくじ引きみたいなもんだから

信じなければそれで終わりなんだけど

それでも

騙されたと思って助言に従うと

思わぬ方向に自体が好転したりします。

 

でも

騙されたと思って

なんかするんだったら

始めから

詐欺だと思ってても

占いが当たると思ってても

あんまし占われている人にとって

関係ないなあって思ったし

 

私も

タロットやり始めのとき

自分の引いたカードのこと

全然信じてないけど

それでも役にたったから

信じてないと効力がないってわけでも

ないみたいだし

 

それだったら

占い師を名乗る必要自体が

ないと思った。

 

 

 

こうすることで

真剣に相談したい人と

ふざけ半分の人

両方とも友達になってくれるなら

いいなあ!

と思った。

 

 

チャネリング

どっちにしろ

鑑定してる時とか話してるときに

同時進行でしちゃうから

チャネリング

サービスに含まなくていいかなって

思った。

 

ひなまつりが一番好きな行事。歴史好きだから。

f:id:fa-fa-together:20190307165427j:image

 

f:id:fa-fa-together:20190307165440j:image

 

おひなさまは

おばあちゃんちにあるので

自分の家では

手まりを飾ってみました。

 

f:id:fa-fa-together:20190307165547j:image

 

主人が桜餅を持って帰ってきたので

普段はカフェインを控えているけれど

抹茶を点てました。

 

 

 

おひなさま、とっても好きです。

 

 

子どもの頃

リカちゃん人形を

ミサイルみたいにして

遊んでたんで

多分、

人形遊びのやり方を知らないタイプの

女の子だったかと

思うのですが

 

おひなさまは

首引っこ抜いて怒られたり、

 

大人が

子どもの見てないところで

供えてある甘酒を飲んで

「おひなさまが飲んだ」と言い張ったり。

 

ひな壇の骨枠を組み立てるのも

テント張りみたいで

ワクワクしました。

 

おひなさま用の冠を飼ってた猫に付けたり

その猫がひな壇に登るのを見たり

 

たくさん思い出があります。

 

 

 

 

7段飾りに

人形や調度品を並べながら

 

「右近の橘、左近の桜。」

「なんで太政大臣いないの?」

「生まれ変わるなら、お内裏様と、お内裏様の靴を持つ人のどっちがいい?」

 

たくさん話をしました。

 

 

父親が歴史好きだから

その話…といっても大したことないですが

を、聞いたり

 

叔母さんが古典の先生なので

ちょうど専門だから

平安時代の話をたくさん聞けたし

 

伯母さんは

着物の先生なので

奈良時代平安時代の衣装のことを

教えてもらいました。

 

 

「着物がせっかく綺麗なのに、

なんで前のところ扇子で隠しちゃうの?」

と聞くと

「おひなさまはお姫様だけど、

お内裏様と違って刀を持ってないので

鳩尾から首にかけて

槍で突かれても

致命傷を避けられるように。」

と教えてもらいました。

 

本当かどうかはわからない。

 

なので、

扇子を広げすぎないように

気をつけました。

槍が貫通したらいけないので。

(2発目からの攻撃には

家臣が守ってくれる?)

 

 

 

子どもの頃は

自分で触ることのできる

7段飾りのお人形が大好きでしたが

 

大人になってみると

ガラスに入った人形も

興味深いです。

 

遊びや、

踊りの演目がテーマだったり

しますよね。

 

今で言うところの

「逆上がり」

「バイエル」

「掛け算九九」

「テニス部」

みたいな感じで

その年齢を感じさせるテーマで

成長を願って作られているんでしょうね。

 

 

 

歴史や着物が好きになったのは

絶対におひなさまのおかげです!

 

クリスマスも誕生日も捨てがたいけど

やっぱし一番の思い出は

おひなさま。

 

 

 

 

 

 

 

最近知った、

後藤人形さんの

おひなさま。

間者からの攻撃に備える様子のない

平和な世界…笑

2人が手に持っているのは

笏と扇子ではなく、お花です💐

f:id:fa-fa-together:20190307172440j:image

 



FMエキシビジョンサロン銀座
後藤通昭 写真展 「Yukako Goto」

に行ってきました。

おひなさまの実物にも会えました。

盛況で、

5日までの会期が延長して

12日までになったそうです。

 

ゴシックおひなさまや、

森ガールのようなおひなさま、

とにかく可愛かった。

十二単も再現されて

見応えがあったので

是非銀座へお出かけください。

入場無料でした。おすすめします。

写真展なのに、

会場内写真オーケーなので

カメラ持った女の子が

たくさん来てました。

 

f:id:fa-fa-together:20190307174623j:image

 

黒いおひなさま。

江戸時代に一度、黒が流行したんですって。

プリキュアも、

衣装が黒い時ヒットしましたよね。

 

女の子らしい。

絶対にお爺ちゃんには

買ってもらえなさそう!

だけど

自分で買いたくなっちゃう。

人様の鑑定、初体験。

歯痛と頭痛がします。

頭と顔の筋肉が

緊張しているからであって、

虫歯ではないなあと

自分で気がつきました。

 

占星術の鑑定を

3人見させてもらって

そのうちの1人の方の

体感みたいなのが

入ってきてるんだなあって

感じました。

自分単独の感情ではないな、と。

 

 

チャネリング

流れ込んできた体感が、

昔の自分が経験したのと

近いような緊張感で

「あ〜。これ!これ!」

みたいな感じ。

 

けっこう

キツイはずなのに

また会えた感というか

久しぶりの感じで

テンションが上がります。

 

緊張していた懐かしい日というか

仕事をバリバリやってた

1番ワクワク楽しかった時の

感覚でもあったので

とても嬉しい。

 

 

その体感は

自分のものではないので

感じきるとかする必要は

ないと思うけど、

楽しませてもらってるというか

その人には悪いけど

高みの見物をさせてもらってる感じで

 

自分の時は

それどころじゃなかったけど

人の緊張を体感すると

「こんなに緊張してたんだ。

これ、ずっとはキツイわ〜。」

みたいに

自分の過去の状態が

わかった。

 

自分で始めたチャネリングだから

意図すればいつでも

切れるんだけど、

それでも

つい繋がって

楽しいなあって思っちゃう。

 

 

 

緊張の理由もけっこう

情報が入ってきて、

もちろん本人さんが何て言ってるかが

一番重要なことなんだけど

それでも

こちらからどんなことを

お伝えしたら

緊張を和らげたり

適度に楽しんだりできそうか

なんとなくわかるので

 

この感じが、

昔の仕事で

人と喋ってた時と

おんなじ感じで

むちゃくちゃ気持ちいい。

 

もう出会えないかなと思っていた

感覚。

 

占星術のセッションというほど

本格的に

場所と時間取らなかったけど

それももったいなかったと思っていて

次はお金しっかりとって

ちゃんと2人で話せるように

場所を用意しようと思いました。

 

 

とても自分のためになりました。

 

 

 

お金を受け取る必要ないと

思っていたけれど、

全然そんなことなかった。

600円のグラスワインを奢ってもらって

さっと

仕事の適性を

解説するだけのつもりだったけど

 

はじめてみたら

仕事の悩みは末端で

恋愛の方が、より重要な悩みで、

(↑本人はわかっていない)

伝える内容が多いし

 

しかも

プライバシーにも関わるから

丁寧に話そうとすると

集中力がいるし

 

周囲にいる人は

仕事の悩みを相談するなんて

事前に本人から聞いているから

好奇心で

中身を聞こうとするし、

 

斬り込みたいところは

最後までは

話せなかった。

相手は満足してくれたみたいだけど

自分は

話し足りない。

 

家に帰れば

続けざまに

新しい情報が

入ってくるし

体感まで入ると

しんどいし、

 

ここまで大変なんなら

お金が取れないと

やっていけないと思いました。

自分が思ってたよりも

占星術チャネリング

誰かの相談にのるのは

おおごとだった!

 

 

 

それに

3人の人を

鑑定していると

同時にチャネリング

繋がってしまって、

だいたいは検討つくとはいえ

誰あてのメッセージが

どこ由来で来ているのか

確認する手間も増えるし

 

 

 

自分だけのチャネリング

全然違う!

 

けっこう

めんどくさい!

 

 

 

 

3人それぞれで

性格が違うから

例えば

ヘリオセントリック占星術

ジオセントリック占星術の特徴とか

輪廻転生のこととかを、

すっごく

すんなり受け入れてくれる人と

そういうの興味なくて

性格診断みたいに

楽しいから聞きたい人もいるし

 

付き合いで

生年月日教えてくれた人もいるし

…で、そういう人が

抱えてるものヘビーだったりするし

 

 

これは、

なんかのついでに見てあげるとか

練習兼ねてフリーでやるとか

無理だ!

 

 

めんどくさい!

 

 

 

だけど

 

めっちゃ楽しい!

 

 

聞けて良かったって

笑顔で言ってもらえると

すごく嬉しい。

 

ただでもやりたい!

 

 

 

でも、

料金安すぎると

相談する人が

ヘビーなこと自分から切り出しにくいし

あんまし深掘りできなくて

不完全燃焼になるから

(周りに人いると泣いたりしにくいし)

 

それやると

あとになって

相談し損じた(と相談者が思ってる)

ことが

後から

チャネリングで流れてきたりして

今さら言われても困る感あるから

 

 

次から

私は

ガッツリにしか

相談やらない!

 

 

 

 

強気設定の定額のお金か、

もしくは

任意の量の

花、特産品、米、塩、

その他の穀物による支払いを

選べることにする!

 

 

 

 

自分と食事

ここ2週間くらい

落ち着かなくて

やる気がおきなかった。

 

でも

3日続けて

ふと涙が出てくることがあって、

何かが癒されている感覚がある。

 

 

さっき

料理の本を見ながら

ポロポロ泣けてきて

 

(その料理の本、

見ると具合悪くなるから

ずっと置きっ放しだったんだけど

いきなり見られるようになって。)

 

 

すごく小さい頃のこととか

もう少し大きくなってからのこととか

思い出せないんだけど

なんとなく

自分がかわいそうな感じがして

泣けてきて

 

でも、

あんまし嫌な感じじゃなかったから

癒されたり、許されたり、

許したりできたんだと思う。

 

 

 

 

前は

よく噛もうと思って

噛みながら

悲しくなって

泣いたりとか。

 

なんで

食べるのが

そんなに辛いのか

自分でもよくわかんないんだけど

 

とにかく

食べるのと幸せなのが

ストレートに結びついてなくて

こじらせちゃってるのは

わかったけど

どこでどうこんがらがってんのか

全然わかんないから

 

なんとなく

幸せに

食べられないことを

誰かに責められてるような気もするし

よく食べられる子だって思われないと

大人にバカにされるというか、

嫌な思いする気がしてて

 

なんとなく、

妹の方が食べっぷりがいいから

可愛がられているみたいな

焦りもあったような気もするし

 

 

 

やっと、

「食べたくない」とか

「お腹すいた」とかが

時間じゃなくて

自分の感覚で認められるように

なってきた気がするけど

まだまだの気もする。

 

 

 

 

 

 

抵抗があんましない食事と

すごく抵抗を感じる食事があるみたいで、

もしかしたら

それを書き出して

分けてみたら

共通点があるのかもしれないと

思って、

 

今までは

胃腸が弱いとか

お母さんが小さい頃の私の

食が細いのを不安がってたのとか

そういう、

親のせいにしたり

自分の身体のせいにしたり

何かのせいにすることしか

思いつかないし

それを追求しても

あんまし意味ないってこともわかるから

結局は考えるのやめて

食べないと死んじゃうから食べるというか

本当はそんなすぐには死なないけど

夫が心配するから食べたりとか。

 

でも

美味しいかどうかじゃなくて

辛くなるかならないかで

食事を分けてみたら

もうちょっと簡単に

自分のことがわかるかなって思った。

 

 

特に飢えたわけでもないし

食べたいもの食べられないような

現実的な金銭面の理由があるわけでもないのに

なんでこんなに

食生活と向き合うのが

辛いんだろう。

 

で、

それで

食べたくないなら

食べないままいればいいだけなのに

なんで改善したいんだか

よくわからない。

 

 

なんていうか、

食生活に改善の余地がある自分には

生きている価値がないというか

生命としての存在価値がないみたいな

よくわかんない頭の中の差別があって

その差別を受けないためには

よりよい食事に

ベクトルが向いていなければならないという

マイルールがあるんですよね。

現状として。

そして

完璧を求め続けるというか。

 

 

 

 

 

本当に

ちょっとしたことなんだけど

 

テーブルだと

食べる時に

悲しくなって

止まっちゃうのに

 

立ち食いみたいなのだと

抵抗なく同じものが

食べられたり

(だからかわからないけど

バーベキューとか立食パーティー

とても楽。

でも、バーベキューが食べ物として好きなわけではない)

 

 

 

テレビついてると

味がしなかったり

 

背中側が、壁かそうじゃないかによっても

食べられたり食べられなかったりする。

 

 

食べられるように

食べればいいから

お行儀とかはあんましこだわらないで

おいしいように食べればいいと思って

やってきたけど

 

 

お料理の本見て

「美味しそう」って思ったときに

涙が出てきたから

 

なんとなくだけど、

もしかしたら

私が抵抗を持っているのは

食べるとか、創ることではなくて

おいしいと思うことそのものじゃないのかって

思いついた。