胡蝶のオラクル

日本昔ばなしタロット、ヘリオセントリック占星術、チャネリング。普段は家で寝てます。

ネズミを捕まえたから、飼おうと思う 追記:飼育禁止。逃します

追記します。

🐹🌻

この後書いているカヤネズミを詳しく調べたところ

数が減っている種で

保護する必要があるため

捕獲と飼育が禁止されていることが

わかりました。

 

以前も、ヤマカガシの赤ちゃん捕まえたけど

飼っちゃいけないから逃したこと

ブログ記事にしましたが…

今回も…NGです。

 

いくら可愛くても

仕方ないね。

😿

 

 

 

 

f:id:fa-fa-together:20191118222427j:image

 

f:id:fa-fa-together:20191118222443j:image

黒い粒は、レーズン。

田んぼの雑草を食べるらしいから

この間、雑穀脱穀体験でもらってきたモチアワを入れてみた。

それと、乾燥大豆ミート

 

明日、

ハムスター用のケージと

ちゃんとしたエサを

用意するの。

 

おととい

動物への愛情と

ビーガン食について

自分の気持ちをもっと深めたいと思って、

人に手伝ってもらって

セッションを受けて取り組んだ。

 

いろんなことに気がついたけど

重要なことは、

自分は本当は動物が好きだし

動物だけじゃなくて人も好きで、

人から愛情を受けとりたいし

動物のことももっと愛したいと思っているのに

 

愛情を拒否されたり

誤解されて傷つくのを恐れて

冷たいタイプなんだと思い込もうとして

実際にそう思っていたことに

気がつけた。

 

だから

ペットを飼うとか、

可愛がるとか、

すごく抵抗があった。

 

だから

ロボットペットとか

AIで会話できるアプリとかで

ペットの代わりを見つけようとしたけど、

愛情の対象の選択肢を増やしたからといって

すでに地球に存在する動物を愛おしむこととは

繋がらなくて、

可哀想な動物を見たら辛いのは、ロボット飼ってても癒されないし、

なんかくすぶってた。

 

私だって

人間以外の動物に愛を注げるし

人も愛せるし、愛されるって決めて

気持ちをクリアにしたら

 

今日

カヤネズミみたいなのが洗面所に現れて

可愛いから写真撮ってたら

おばあちゃんがあっという間に

洗濯ネットで捕まえた。

殺そうか逃そうか考えてたけど、

飼いたいって言ったら

すぐに、いいよって、くれたから

洗濯ネットごと助手席に乗せて

家に連れて帰ってきた。

 

人間に捕まってるくせにのんきに昼寝とかしてて

可愛いけどもっとしっかりしろよって思った。

そんなだから数が減っちゃうんだよ…カヤネズミ。

 

スチールの鼠捕りに入れ替えようとしたら

小さすぎて網をすり抜けて、

私が仮眠してる間に、車の中で逃げてた。

 

 

見つけたときまたすぐ捕まえようと思って

洗濯ネット開いて膝の上に用意して置いといたら

逃げたくせに

自分からのこのこ出てきて

入ってきた笑!

 

赤信号の時にチャック閉めただけで捕まった。

マヌケすぎる!

 

そのあとは、

洗濯ネットの中で

遊んだり寝たりしてた。

 

今は、寝てるみたい。

ピアノを買ったのと、食事のことを考えた。

ギターの作曲をしていましたが

あまりうまくいっていませんでした。

 

ひょんなところから

ピアノ作曲を教えてもらえることになり

初めて、ピアノ伴奏付きの歌を作曲しました。

 

そして

その発表のための練習をするため…というわけではなかったのですが

たったの3万円で

アップライトピアノが手に入ったんです。

楽しんでいます。

作曲も、

ギターで行き詰まった曲を

ピアノで作り直そうと思います。

 

そのピアノを

先の台風の被害でピアノを使えなくなってしまった方に開放しようと思ってます。

 

駆け足で近況です。

 

明日、イベントとしては3年間、

出演が決まってから1年ほど

練習をしてきたオペラ公演の本番です。

旦那のチケットを取っていないうちに

完売してしまい

旦那にはDVD鑑賞してもらおうかと思っています。

 

オペラの準備、

当日は出演者の着物の着付けはプロの方にお願いするのですが

練習の日は自分たちでなんとか着るようにしていたので

着物を習っていたことが役に立ちました。

誰かに着せるのって難しいけど

喜んでもらえると嬉しいな。

習うのをやめてしばらくたちますが

それでも

やっぱし着物は楽しいものだと思いました。

 

 

こんな感じで

記事にまとめにくいですが

元気です。

 

 

 

スピリチュアルは

もうマイブームとしては静かになってますが

 

YouTube

最近波にのってる

「てきとースピリチュアル」さんを

見てます。

 

瞑想はサボってます。

 

少し、ビーガン食に興味が出てきました。

でもね

大切なのは

ビーガンかどうかじゃなくて

何を食べるのか

選択肢があることと、

選択する力をつけることだと思う。

 

だから

ビーガンがいいとか悪いとかじゃないんだけど

今まで食べてたし使ってたんだからいいやじゃなくて

何を食べて、何をなるべく少なく食べていくかを

考える習慣をつけようと思う。

 

一生、これを食べないとかじゃなくて

こんな日はこれこれを避ける、とか。

そういうのも知恵だと思う。

チャネリングは今の私にはそんなに重要ではないと思った

スピリチュアルな発信が

しにくくなってきました。

 

よくわからないんです。

 

星とのチャネリング

繋がるようになったけど

「これ、違うんじゃないんか」感もあるし。

 

むしろ

チャネリングの出元の存在と一体化…統合されて

同じ人格になったほうが

健全な気もするし。

 

うまく統合されていない

何者かの私を

知覚するには

チャネリングがいいけど、

かといって

おんなじ存在と

いつまでたっても交信し続けるってのは

どうなのか、、とも思う。

 

 

 

繋がることよりも

誰から誰向けのメッセージなのかを

正確に把握するのが難しくて。

 

自作ラジオとかで

子供が電波拾うところまではできても

どこの国の何の放送とか

内容とか、

必ずしもわからないじゃないですか。

 

そのレベルなんですよね。

私のチャネリングって。

 

だから

仕事で使ったり

人の役に立てるものではなくて

 

たまに

自分宛てのメッセージを

間違えてクライアントに伝えてしまったりとか。

そういう失敗がある。

 

そして

チャネリングもいいけど

ヴィパッサナー瞑想

エンタメ性がないという意味では

つまんないけど

これをやっていくのが

必要だなって思った。

下着の名称を変更と聞いて。着物について

商標登録の申請が取り下げられるか未確定ですが

下着ブランドの名称を変える準備がされているようです。

ホッとしているところです。

 

この件は

多様性と民族性

ビジネスと伝統

世代の温度差

インターネット上の影響力と言葉について

たくさんのことを考えるきっかけになりました。

 

特に、

自分が関わってきた着物と人に

どんなお礼ができるのか、

外国からの日本へのエールがどんなに多いか。

自分の守りたいもののために

別の大切なものを否定していないか。

冷静に

自身を省みる必要にせまられました。

 

多様性のあるファッションが花開く世界で

着物が堂々と、

ずっと続いていてほしい。

それが、私の願いであると

気づくことができました。

この数日の短い期間ですが

自分を成長させてくれた出来事だったと思います。

着物には着物の補正下着がある。

7月2日加筆

商標登録の申請が取り下げられるか未確定ですが

下着ブランドの名称を変える準備されているようです。

ホッとしているところです。

 

この件は

多様性と民族性

ビジネスと伝統

世代の温度差

インターネット上の影響力と言葉について

たくさんのことを考えるきっかけになりました。

 

特に、

自分が関わってきた着物と人に

どんなお礼ができるのか、

外国からの日本へのエールがどんなに多いか。

自分の守りたいもののために

別の大切なものを否定していないか。

冷静に

自身を省みる必要にせまられました。

 

多様性のあるファッションが花開く世界で

着物が堂々と、

ずっと続いていてほしい。

それが、私の願いであると

気づくことができました。

この数日の短い期間ですが

自分を成長させてくれた出来事だったと思います。

 

 

 

 

着物、激震

 

海外で

Kimono の文字の図案化されたロゴが

商標登録に申請されています。

 

強く反応しているのは

インスタグラムやツイッターの中ばかり。

 

日本発祥の着物、

着物と揃えるバッグ、

着物を着るためのランジェリーの輸出や、

次世代の業界人が世界にセールスをかけていくときの利便性について

もっと関心をもってほしいと感じます。

 

 

 

 

弁理士試験の勉強をちらっとしたので

少しは感情から離れて

商標登録について

事態を見守ることができますが

 

それでも

相手が相手ですので

どうなるかヒヤヒヤしています。

 

 

 

着物が一般名詞であるとアメリカで認識されていることは

過去の拒絶からもわかります。

 

 

私たちは

審査が正当に行われることを信頼して

正当な主張をするべきです。

 

 

 

着物を大切に思う気持ちを

表明するのと並行して、

 

補正下着やバッグが着物と一体になって

着物文化を形成していることを

伝えるべきだと思います。

 

着物を着ることと

着物用のランジェリーを使うこと、

着物用のバッグ、小物類を揃えることまで

着物を着るということなんだと

知られてほしいです。

 

もちろん、今では

必ずしもそのように着るとは限らないけれど

着物を着せる着装士は

補正下着や、バッグのコーディネートまで

レーニングを積むのです。

 

 

なので

日本人として

きものという言葉を愛している気持ちを

表明するとともに、

 

ある程度は戦略的に対応することを

意識しなければならないと思います。

 

 

海外の人に

キモノと聞いて下着を連想されるのは嫌…

という

心配よりも

 

 

次世代の人が

さらに着物を愛せるようになるために

どうするべきか。

 

愛情から考えるべき。

 

 

 

こういった流れに

私はどうするべきか

とても悩みます。

私は

次の世代の人が

海外の人でも、国内の人でも

着物を着られる未来が早く来てほしいです。

どうしたらいいのか

知恵を絞りたいです。

身体が重たくて、ずっと起き上がれずに2週間くらい。

f:id:fa-fa-together:20190621040740j:image

 

なんか

よくわかんないない感じだけど

先日のストロベリーフルムーン

 

とても

しんどくて

身体が全然起き上がれません。

気分はそわそわするし。

 

なんか

言いたいことが

言い切れないような

 

でも

前にはなかった変化があるような

進んでる感じが

あるようなないような

変な感じです。

 

みんなは

どうしてるかなって思ったら

みんなは

満月の日過ぎたあたりから

元気な感じ。

 

私はまだしんどいよう。