読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠すぎる! 特発性過眠症 眠すぎる!

2017年からは過眠症は関係なく旦那の行動観察と自分の気分を書きます。特発性過眠症の方は、記事の内容に関係なくコメント下さい。お友だちになりましょう。

勉強して思う。睡眠の融通、必要。

何もしないで

ずっとゴロゴロしてるのも何だと思い

本読んで(正しくはiPadのブックリーダーで)

小難しい勉強をしています。

 

とても、眠くなる。

 

 

頭を使えば眠くなるのは

当たり前のことであって

 

わざわざ記事にするのも

どうかと思うのですが

 

それにしても

すんげー眠いんですよね。

 

 

 

この一週間は

暖かくないからか

寒気もして

吐き気もします。

 

 

 

風邪なのか

アレルギーなのか

勉強疲れなのか

 

なんなのかさっぱりわかりません。

 

 

 

 

 

でも、

お昼頃に4時間寝て

また夜に2時間寝て

夜中も5時間寝るとか。

 

 

 

いつもよりプラス5時間くらい

寝てます。

(※特発性過眠症と診断されている人の中には

長時間睡眠を伴わない人がいて、

自分はそれです)

 

 

 

眠い。

 

 

中学生、高校生の頃は

「こんなに寝てたら、受験で失敗する」

とか思ってました。

 

勉強して日々暮らしてるから

今週のように眠い日が

続いていたのでしょう。

無理もないです。

 

起きてる時間全部

トイレか、歩くか、風呂。

 

 

 

 

今、

患者兼教員として

言い切りますが

 

寝てるから勉強できないとか

あんまし関係ないですよ。

 

 

 

そもそも

学習の定着は

勉強時間だけで決まりません。

 

いわゆる

ノーベンというか

そもそも何も知らないなら

問題も解けないかも知らないけど

 

ちょっとやってみたけど

試験範囲終わってないくらいなら

それで充分でしょ。

ちょっとでも手つけたんなら

充分でしょ。

 

 

 

自分も

勉強してますけど

全然試験範囲終わらないですね。

 

1日で終わるつもりだった量が

昨日までの4日間でやっと読みきって

試験まで

平日、今日しか残ってないし。

 

明日はお茶のお稽古だし。

 

試験、あさってだし。

 

 

 

 

 

 

そんなもんですよ。

社会人なってからの勉強なんて。

ゆるゆるですよ。

 

 

 

それだって

やらない人はやらないんだし。

 

 

 

勉強はしないけど

その他のことをたくさんやるとかでも

いいんだし。

 

 

 

起きて勉強しろとか言われるの

中学生と高校生の時期くらいですよ。

 

仕事も起きてないと

確かに大変だけど…

仕事は学校と違って

選べますからねぇ。

 

 

 

 

 

今日の旦那

すっごく疲れて帰ってきました。

妻のくせになんで疲れてるのか

察することができませんが、

単純に忙しいんでしょうね。

梅干しが美味しいらしいので

身体も疲れてますね。

ランニング中にこけたみたいで

それで精神参ってました。

ちなみに、自分は

勉強してるこの一週間は

お腹空きます。甘いもの食べたいです。

テントウムシのような花。

 

f:id:fa-fa-together:20170514132711j:image

 

花。

ハガキサイズです。

存在感あっていいですよ。

ぱっと見、

テントウムシみたいにも見える。

 

 

写真だとよく見えませんが、

紙の横面にも

ゴールドと赤の絵の具が飛び散ってます。

 

マット紙を上からかぶせると

横面の絵の具が隠れて

正面イラストだけになっちゃうんで

 

 

せっかくの原画なんで

物として飾って

勢いを残したいところ。

 

アクリルの写真たてに入れました。

サイズギリギリだったんで

焦ったけど、セーフ。

 

 

 

壁じゃなくて、置いて飾ります。

 

 

 

 

今日の旦那

模様替えしたけどまだ黙ってるから、

このままでいいのかな。

それとも、気に入らないのかな。

 

丸の絵。

f:id:fa-fa-together:20170514130902j:image

 

なんの絵と思います?

 

水平線に沈む太陽

②マントで飛ぶ丸顔

③雲のかかる満月

 

 

①を選んだあなたは、

自分の時間を大切にする人です。

 

②を選んだあなたは、

前途洋々です。

 

③を選んだあなたは、

日常の中の幸せに気づくことができます。

 

 

(↑テキトーな、イメージ)

 

 

 

ちなみに

私は

 

富士山から🗻

朝日が昇っているところだと

思います!

 

 

 

なので、

正月に床の間に飾ります!

 

 

 

 

 

今日の旦那

コタツのスイッチが入れっぱなし!

だけど、まぁよいよい。私もよくやるから。

トリの絵。

f:id:fa-fa-together:20170514001126j:image

 トリです!

 

名前は、キューちゃんです。

 

相変わらず、

相性のいい額がなくてですねー。

悩みました。

 

というのも、

作品の紙の色が黄茶よりなもんで。

透明アクリルも、白も、木も、シルバーも

どれも

なんか違うんですよね〜。

 

 

 

で、

例によって

額なしマット紙のみ戦法とったんだけど

 

マット紙の色が、

同じ理由で決まらないんです。

 

 

 

 

 

額屋さんが

もったいぶって取り出したのは…

 

畳の色…。

「うーん。

    いっそのこと…和風に。どうですかね。」

 

 

「わ、和風っ…そんなマット紙が。」

 

 

「これを、和ととればの話ですが…」

 

 

「とります。これで、いきます。」

 

 

 

 

こうしてキューちゃんは、

和のトリになった。

 

ウグイスの鳴く季節に

和室に飾りましょうね。

 

 

 

今日の旦那

毎日毎日、ひたすらランニング。

ハナの絵。

f:id:fa-fa-together:20170513235451j:image

 

ZEN宅、プチ模様替えです。

壁面だけね。

玄関に絵を飾りました!

 

 

額に入れると

モノクロのシンプルな感じも

モダンな感じも

ライトな感じも維持できなくて。

 

ゔー…

 

悩みどころでした。

 

 

 

額屋さんオススメの飾り方は、

マット紙だけで

ピン留め!

 

 

 

 

ふむふむ。さすが。なるほどね。

 

(額屋さん…商売として…いいんすか?)

 

 

 

 

色は自分で選びました。

 

 

元の絵は黒一色で花を描くっていう、

観客の心の中の色彩感覚に

期待をかけた作品。

 

 

美術館の学芸員さんは

こういうことしないかもだけど、

私は、赤い花な気がするから

赤で囲っちゃうの!

 

私の買った絵なんだから

私の好きな色のお花にして、いいでしょ!

 

あっはは〜

幸せ…

 

 

 

 

今日の旦那

マイホームの打ち合わせに行きました。

 

 

茶の湯展に行ったが、私が好きなのは土偶。

 

東京上野国立博物館に行きました。

NHKテレビでも紹介されていた

国宝、曜変天目茶碗  稲葉天目を

拝見したいと思ったからです。

 

写真OKだったので

撮影させてもらいましたが、

私の撮った写真だと

ありがたみがなさすぎるので

「たいへん、おめずらしいお茶わんでした」

ってことで勘弁して下さい。

 

他にも有名なお茶碗がいっぱいありました。

 

茶道ぼちぼちやってますが

いわゆる茶人ではないんで

全然お勉強してないんで、

なんもわかりませんが、

一応、行きましたってことで…。

 

 

 

勉強になったのは

茶碗は英語表記で

tea bowl

でした。

 

tea cupは

確かに、

コレジャナーイ感ありますよね。

 

外国の人がお茶碗をお土産に買うと

自宅で小物入れにして使うそうです。

 

まぁ…

bowl と言われて買ったら

物、入れたくなりますよね。

 

いろいろ納得しました。

 

 

 

 

 

 

 

それはそうと

わびでもさびでもいいですが、

 

器で面白いのは

茶道具の茶碗よりも

土器ですよね!

 

 

なんか、無地のお宝の茶碗見てると

集中力も切れるし、

足疲れるし、

「もう土器見てたらよくね?」

ってなるんですよね。

常設展示の方の。

 

 

 

 

 

 

 

土器ヤバイです。

 

f:id:fa-fa-together:20170507212646j:image

 これとか、普通に茶碗でいいし。

 クーピーで模様描きてー。

 

f:id:fa-fa-together:20170507212712j:image

花入でいいし。

 

f:id:fa-fa-together:20170507212742j:image

めっちゃティータイムしたいし。

これで。 

 

 

土器、最高。

 

土偶も最高。

f:id:fa-fa-together:20170507212846j:image

手で持ったときのしっくり感ヤバイです。

ほぼスマホ。通話できそう。

(レプリカ)

 

 

 

 

 

 

 

今日の旦那

もつ煮カレーを作りました。

夢を見るのは心のアップデートと思ってる

 

 

ここ数日は

夜も、昼も

寝てます。

 

夢を見ては、

目が覚めます。

それを繰り返しています。

神経疲れに似ています。

 

 

私の場合

これは病気ではなくて、

ケータイで言うところの

OSのアップデートのようなものです。

 

 

「眠い」とか「動けない」

もしくは「動かない」にも色々あって。

 

原因がわかるものは

病気どころか

必要なことを

単にしているだけだったりします。

 

 

過去には

就職先が決まったときなどに

こういう経験をしています。

 

今まで

たくさんの可能性に向けて

開かれていた意識が

照準を絞る準備のため

いらない記憶をそぎ落としたり

思い込みを手離したり

しています。

 

 

 

心のアップデートですね。

新しいことを学ぶこととか

新しい技術を身につけることとかとは

ちょっと違うのですが、

大事なことです。

 

 

「こんな体験をしたぞ」

「この勉強をしたよ」みたいな

バージョンアップではありません。

新しいアプリを足すときほど

わかりやすく

何かの機能が増えるわけではないのですが。

 

 

心のアップデート。

これが終わると

ちょっとしたことが

今までとは、ちがうんですよね。

 

 

 

前よりサクサク動いたり。

新しい流れにすぐに適応できたり。

ほんの少しストレス要因が緩和されていたり。

 

 

慣れちゃえば最初からそうだったように

何が昔と違っているのか

気がつかないくらいなのですが。

 最新!になってるんですよ。

 

 

 

 

 

小さなことが、大きなこと。

そのための睡眠です。

 

 

休めることに感謝します。

 

 

 

 

 

 

今日の旦那

2日連続で、レース。